人間ドック・検診・脳ドック

人間ドック

補助金
支払対象者
被保険者 当年度末年齢35歳以上
被扶養者 当年度末年齢35歳以上:特定健診未受診者
①申込 受診者が希望健診機関に直接申込
②支払 受診日当日、全額支払
③補助金請求 受診後事業所の健保担当者(人事・総務部門等)へ下記書類提出
受診年度内に申請してください
【提出書類】
健診補助金申請書(個別健診)
質問票
・人間ドック結果表(コピー可)
・領収書(原本)
別料金でオプション検査を受診した場合はその他の検診参照。
④補助金額 12,000円
⑤補助金支払 事業所に振込→事業所より対象者に支払

その他の検診

項目 主な検査方法 対象年齢
(当年度末)
補助金額
胃部検診 ・上部消化管X線検査
(バリウム検査)
・上部消化管内視鏡検査
(胃カメラ)
35歳以上 2,000円
大腸検診 ・便潜血検査 年齢制限なし 1,000円
子宮検診 ・子宮細胞診
・超音波検査
25歳以上 2,000円
乳房検診 ・マンモグラフィ
・超音波検査
35歳以上 3,000円
35、40、45、50、55、
60、65、70歳
5,000円
前立腺検査 ・PSA検査 50歳以上 1,000円
補助金請求 受診後事業所の健保担当者(人事・総務部門等)へ下記書類提出
受診年度内に申請してください
【提出書類】
健診補助金申請書(個別健診)
・検診結果表(コピー可)
・領収書(検査名と料金の記載があるもの)(原本)
保険診療での検査は対象外です。
人間ドック受診時にオプション(別料金)で検査した項目は補助対象となります。ただし基本検査に含まれる項目は対象外です。
被保険者の定期健診時の受診済項目については補助対象外です。
補助金支払 事業所に振込→事業所より対象者に支払

脳ドック

補助金支払対象者の条件
  1. 被保険者
  2. 当年度末の年齢が40歳または45歳、および50歳~65歳まで
  3. 検診結果をシチズン健康保険組合に提出することに同意すること
  4. 再検査受診等の指示があった場合は、必ず指示に従うこと
  5. 人間ドックの健保補助との同一年度内の併用は不可
①申込 受診者が下記の検診機関に直接申込
②検診機関 検査項目に『頭部MRI、頭部MRA、頚部MRA』があり、検診結果を健保に提出した場合、健保組合および事業主より各々上限1万円の補助金が出ます(事業主からの補助金が出る場合)。
③支払 受診日当日、全額支払
④補助金請求 受診後事業所の健保担当者(人事・総務部門等)へ下記書類を提出
【提出書類】
⑤補助金支払 健保より事業所に振込→事業所より請求者に支払
⑥補助金額
  1. 原則として検診料の負担は、個人負担は最低1万円、健保組合負担は最大1万円、事業主負担は最大1万円。
  2. 検診料から個人負担を差し引いた残額を事業主と健保が折半する。
  3. 事業主からの補助金がない場合、事業主負担分は個人負担とする。
    事業主負担の有無は、各事業所の健保担当者に確認してください。
負担額の計算方法(事業所契約の医療機関にて受診時)
①検診料 ②個人負担 ③健保負担 ④事業主負担
3万円以下 1万円 (①-②)÷2 (①-②)÷2
3万円超 ①-(③+④) 1万円 1万円